なぜ成功するのか

a woman worrying for her work

禁煙外来治療にも処方される絶大な支持を持っているチャンピックス。これを服用するとなぜ禁煙が成功するのでしょうか?
チャンピックスにはバレニクリンという成分が含まれており、これが脳内にあるニコチン受容体という物質と結合する事によって喫煙時のニコチンより少量のドーパミンを放出する作用をもっており、禁煙中のイライラを抑えてくれる効果を出します。
もしも、チャンピックスを服用中にタバコを吸ってしまったとしても、脳内でニコチンと受容体をくっつかせないように阻止してタバコの味を美味しく感じないようにして吸っても満足感を得られないようにする働きをします。
タバコのニコチンよりも先に脳内にチャンピックスの効果の影響を与えているので喫煙する意味をなくし禁煙パッチや禁煙ガムのように一時的ではなく自然とタバコに手を伸ばす事なく禁煙を成功させる事ができます。
このように自然とやめる事ができるので失敗が少なく成功率が高いのです。チャンピックスは錠剤タイプで2種類あり、「スターターパック」と「メンテナンスパック」とあります。
まず最初の2週間はスターターパックから禁煙生活をスタートします。1日に1回、多くても2回服用するだけなのでこまめに服用するという面倒くささがないので気軽に禁煙ができます。
スターターパックを服用しきった後にメンテナンスパックの服用を始めます。1箱に2週間分の錠剤が入っており、朝食と夕食の食後の2回飲むだけで良く、だんだんタバコが吸いたいという気持ちがなくなってきて禁煙が成功できます。